MRのリストラ 製薬会社事件簿

グラクソが早期退職もせずに300人も社員が減少しているのはコンプライアンスとは無関係だと思う話

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

2月8日のRISFAXで「GSK社員数一挙に300人減少 早期退職制度なしコンプライアンス徹底でやりがいも減退か」という記事が出た。

詳しくは会員登録をして読んでみて欲しい。

この記事を読んでとても不思議に思った。

コンプラインスは徹底されていた方が働きやすい。

今の時代はコンプラインスが徹底されずにずさんな経営をして、業務停止や刑事事件に発展する企業すら存在する。

だから、RISFAXがGSKの社員減少がコンプライアンス遵守と書いているがそれは違って他の理由があると感じた。

今日はこの事について解説していきます。




グラクソが1年間に早期退職もせずに300人の社員が減少させた。

会社の公式コメントによると早期退職は実施していないとのこと。

自己都合退職と定年退職にともなる自然減の変動だと言っている。

会社のコメントは正しいと個人的には思っている。

採用を絞って、自己都合と定年退職で結果的に1年間で300人減少したんだと思う。

しかし、自然な減少で300人いなくなってしまえば、10年もすれば会社ごと消滅しかねない減少幅である事もまた事実だ。

採用を絞っているのはグラクソに限ったことではなく、各製薬会社で行われいてる。

一定の割合て定年退職者が出る事も予め計算が出来る人数でしょう。

そう考えると、300人という大人数が減少した1番の要因は自己都合退職という事になる。

RISFAXでは、自己都合退職がコンプライアンス徹底が要因だと記載しているが大きく間違えていると思う。

なんでコンプライアンスが徹底されると退職したくなるのか?

全くもって意味が分からない。

卸の談合事件や後発品メーカーのコンプライアンス無視の経営によって振り回された社員の方が、コンプラ徹底企業の何千倍も退職したいと思うのではないか?

では、コンプライアンス徹底が自己都合退職の理由で無くれば何が原因で退職者が増えているのか?

私が推測するに大きく2つある。

グラクソの自己都合退職理由(推測)①PIPによる退職追い込み

グラクソはPIPを実施する会社で有名だ。

PIPはリストラの道具として使われている事は周知の事実でしょう。

今更PIPについて解説は不要だと思うけど、分からない人は下記の記事を確認して欲しい。

会社の後輩MRがPIPに入って人格が崩壊していったよ

PIPで追い込まれて退職する社員は、会社からの指名解雇ではなく、あくまでも自己都合退職になる。

少し前になるが私の知り合いのグラクソのおっちゃんMRがPIPに入っていて、支店長にボコボコに詰められていた。

PIPを乱立している企業においては早期退職などをせずとも社員はハイスピードで減少していく。

イーライリリーが初めて早期退職を実施した時も業界には激震が走った。

リリーは社員に辞めてもらいたい時にはPIPに入れて退職に追い込む事で有名だったからだ。

そのリリーが早期退職をするってどうなっているんだ!と皆が思ったでしょう。

ちなみにリリーの早期退職はハイブリット型で、それはそれで痺れる内容だったようだ。

20年日本イーライリリーが初の早期退職!リストラとPIPのハイブリット方式に驚愕

なので今回のグラクソの社員減少にもPIPが大きく関与している事が推測される。




グラクソの自己都合退職理由(推測)②不思議ちゃん経営に嫌気がさした。

グラクソは企業規模も製品力もとても魅力的だと感じている。

特に呼吸器、中枢神経系には古くから強みがあるラインナップだ。

でも、経営陣が不思議ちゃんばかりだ。

変化に対応出来ない人は置いていかれるという考え方は正しい。

ただ、そもそも間違った変化は致命傷になる。

グラクソの近年の方針は本当に不思議ちゃん経営だ。

それについては過去に記事にしている。

グラクソの売上至上主義復活を聞いて、いかにもグラクソらしいと感心した話

講演会で講師謝礼を払うなんて不適切な金だ!と言って支払いを止めると言ったのに、数年で講師謝礼を再び払い出した。

講師謝礼は不適切な金だと言っていたのに、また払い出したという事は、不適切な金を医者に渡していると公言しているようなもんだ。

医者とMRが高い専門的知見でリレーションを構築しているからMRの販売目標なんて不要だ。

販売目標はストリートファイター系MRがおうものだ!と言っていきながら数年で販売目標を復活された。

こちらも、講師謝金と同様にグラクソの経営陣が自社MRにストリートファイトを強要していると同じ事だ。

オンコロジー事業部をノバルティスに売却したのに数年で、再ぶオンコロジーメーカーを買収して、再参入を表明した。

グラクソが第一三共と合弁会社として設立したジャパンワクチンも潰した。

これらの事柄は成長する為の変化なのか?

明らかに間違った経営変化をした末路に見えないか?

このような不思議ちゃん経営に嫌気が刺し、将来性を感じられずに会社を去っていった社員も多いのではなかろうか。

グラクソが早期退職もせずに300人も社員が減少しているのはコンプライアンスとは無関係だと思う話のまとめ

早期退職をしていないのに1年間で300人も社員が減るのは確かに普通じゃない。

なぜ、社員は会社を辞めるという選択をしたのか?

それはRISFAXがいうコンプラインスの徹底では絶対にないと思う。

私が近年のグラクソをみて感じる退職理由は大きく2つ。

PIPによって自主退職に追い込まれた。

不思議ちゃん経営に嫌気が刺し将来が不安になって退職した。

本当に不思議な会社だ。

製品も規模も開発も一流なのに経営陣が不思議ちゃんだから本当に勿体無い。



-MRのリストラ, 製薬会社事件簿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中国でバイエル社員がコロナ隔離無視して即日解雇と聞いて企業イメージってあるなと感じた話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 なんとなく各製薬会社のイメージってありませんか? 大手であれば世界に何万人って社員が存在して色々な人がいると思う。 日本だけで考えても様々 …

大日本住友製薬が「MRが過剰」といってリストラしたのに方針転換して「MRを増やす」と宣言した訳

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 大日本住友製薬ってどのような印象をお持ちですか? 定期的に早期退職を実施して、厳しい経営状態の国内中堅メーカーって感じよね。 2年前に社長 …

PIPで退職した友人MRと3年ぶりにご飯食べたよ!

みなさんこんにちは 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 この週末に3年ぶりにPIPで退職を余儀なくされた柴田くん(仮名)と飲みに行ってきたわ。 PIPプログラムに入って次の転職先が決 …

アストラゼネカのリストラ裁判は会社から和解提案がされた話

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 アストラゼネカが画期的な新薬と同じくらいリストラ裁判でも世間を騒がせているわよね。 過去に記事にもしたリストラ事件が高裁で進展があったから …

ARB戦争を振り返る

みなさんこんにちは。 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 この戦争を知っている? ARB(Angiotensin II Receptor Blocker)とはアンジオテンシンII受容 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com