MRの転職 バイオベンチャー

バイオベンチャー製薬会社のアミカスが中途採用の募集をしていたので面接してきたよ。

投稿日:2019年2月14日 更新日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

以前より知り合いだった先輩MRがバイオベンチャーであるアミカス の中途採用募集にエントリーして面接に行ってきたみたいよ。

今日は、先輩から聞いたアミカスの面接について書いていきますね。




そもそもアミカスってどんな会社なの?

正式名称はアミカス・セラピューティクス株式会社。

米国に本社を置くバリッバリのバイオベンチャー製薬会社よ。

日本法人の立ち上げは2016年11月とまだ開業して2年ちょっとの企業。

資本金100万円でオフィスはなし。

登録上、大手町に本社の住所が記載されているけど、実際はレンタルオフィスみたいよ。

発売している薬剤はガラフォルドというファブリー病治療薬よ。

ファブリー病って私も詳細は全くわかっていないけど、先天性の代謝異常症で日本では300人、全世界でも8000人くらいの超希少疾患よね。

アミカス の中途採用ってどんな内容なの?

選考は通常の転職活動のスケジュールと大差はない。

①書類選考

②1次面接

③2次(最終)面接

先輩曰く書類で圧倒的に落とされる見たい。

求められる経験としては

オーファンの経験、専門施設(大学等)、新薬の採用、広域エリア担当等

年齢などは明確に線引きはされておらず、どのような能力を持っているかを問われていたみたい。

若くて将来性を買うっていう概念は全くなさそうだから、さすがバイオベンチャーって感じよね。

とにかく即戦力が欲しいという募集みたい。




実際にアミカス ってどのような待遇なの?

先輩MRもまだオファーレターをもらっている訳ではないので詳細は分かっていないけど、エージェントに確認するとこんな感じ。

基本給+インセンティブ+日当+ストックップション

福利厚生は最低限の保険、年金のみ

住宅手当や医療補償などは全くなし。

営業車もないので電車MRになるみたい。

営業所も当然ないので、出社という概念もない。

現在は基本的には日本のどこに住んでもらっても良いみたいだけど、今後はある程度担当エリア周辺に住んでもらいたいという方針になるみたい。

ストックオプションがあるのは魅力よね。

バイオベンチャーって撤退リスクや買収リスクが伴うんだから、働いている期間は圧倒的な報酬が得られなければ意味がないと思う。

アミカス の中途採用面接って何を聞かれるの?

1次面接は3人(営業部長、日本法人社長、よく分からないおっちゃん)。

1次面接から社長が出てくるんだから凄いわよね。

面接の難易度は特に高くないみたい。

面接時間としては約1時間で基本的にロジカルに回答していけば圧迫を受ける事もなかったそうよ。

聞かれた事柄は

・志望動機

・希望勤務地

・アミカスって知ってる?

・オーファンドラック経験

これらの事を少し深掘りされて、最後に質問ありますか?で終了だって。

ちなみに日本法人の社長さんは医者で好奇心旺盛に質問してくるタイプみたいよ。

この1次面接を通過すると2次(最終)面接。

2次面接は米国本社とネット面談みたい。

通訳を介してやりとりするみたいだけど、形式的なものみたいよ。

そりゃーそうよね。

1次面接で日本法人の社長が合格だしているんだからね。




まとめ

アミカス の中途採用はなかなか狭きもんみたい。

ほとんどの人が書類で落とされるみたいよ。

ただ内定が出れば、住まいは自由だし、営業所が存在しないので出勤という概念もないし、ストックオプションもある。

超オーファンドラッグだけど、唯一の製品だからやりがいもあると思う。

典型的なバイオベンチャーの恩恵が受けれる企業だと思う。

バイオベンチャーのリスクを理解した上でチャレンジするのは良いと思う。

バイオベンチャーと言ってもマジでショボい零細企業も存在するから。

バイオベンチャーMRの求人の中にはヤバい草製薬会社が混ざっているから注意が必要よ。

今回のアミカスはJAC Recruitmentから紹介されたみたいよ。

興味ある人は一度相談してみてはいかがかしら?

外資系企業への転職はJAC Recruitment

JAC Recruitment

-MRの転職, バイオベンチャー

執筆者:


  1. OKMR より:

    ゆってぃーさま
    いつも楽しく拝読しております。
    少し、記事の内容とは脱線するんですがアミカスのアメリカ法人の社長の方ってお子さん二人がポンペ病という難病だった為に治療薬を開発する為にバイオベンチャーを立ち上げた方ですね。
    原題 extraordinary measures、邦題が小さな命が呼ぶときという名前で映画化されている話です。
    この映画を観ると、ささやかだけれども患者さんのために自分も出来ることをやろうと思える素晴らしい内容です。
    もし時間があれば見てみてください。あまり関係ないコメントで申し訳ありません。
    あと、1日いい仕事していきましょう!

    • mrnoblog14 より:

      OKMRさん

      コメントありがとうございます。
      そうなんですね。
      きっと製薬会社を創業したいという気持ちは誰かを救いたいという思いから繋がっているんだと思います。

      アミカスの話ではないけど、多くの製薬会社はその創業当初の思いは無くなり患者の為ではなく自社品の売り上げが
      上がる事だけに執着し始めるから悲しいですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

MRから弁当屋に転職した以前の職場の先輩と食事をしてきた話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 私が20代前半のMR新人時代に一緒の営業所で働いていた先輩(仮名:藤井さん)と先日飲みに行ってきたの。 先輩の藤井さんはMRから弁当屋に転 …

メガファーマはオワコンで今後はバイオベンチャーが主流になる、という話は言葉足らずで誤解を招く

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 ネットにこのようなコメントを最近よく見かける。 「メガファーマはもうオワコンで今後はバイオベンチャーが製薬業界の主流になる」 これについて …

そろそろMRの早期退職を募集開始しようと思っている製薬会社がありそう。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今回の新型コロナの影響で他業界では店舗の閉鎖、倒産、リストラの話が上がってきていますね。 しかし製薬業界は他業界に比べれば影響は受けづらい …

リストラを繰り返してMRを減らしているのになぜ中途採用をするか人事に聞いてきた話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 2013年をピークに年々着実にMRの人数が減っていっている事は既に周知の事実でしょう。 20年度版MR白書 直近2年でMR5,000人超減 …

読者さんからの質問「ゆってぃーさんはMRの転職を決める時に最後どのように決断しますか?」

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 先日、公開しているgmailに読者さんから質問をいただきました。 「ゆってぃーさんが転職を決断する時に最後に考える事はなんですか?」 なか …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com