MRの年収 MRの生活 MRの素晴らしさ

幸せはお金で買えるか?MRとして輝ければ買える可能性が高い話

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。

「幸せはお金では買えない。」

「お金と幸せは相関しない。」

とか言っている人がいるでしょ。

それね、間違っているわよ。

今日は科学的根拠を用いながら年収と幸福度が相関する事を証明していくわね。




年収と幸福度の正の相関

2015年度国税庁 民間給与実態統計調査調べによると日本の平均年収は約420万円。

女性は276万円、男性は521万円よ。

年収が420万円の人と平均年収の倍である840万円の人の幸福度は同じだと思う?

2002年と2015年にノーベル経済学賞を受賞した米プリンストン大学の心理学者、ダニエル・カーネマン教授によると年収が900万円までは年収が増加する毎に幸福度が上昇すると紹介している。

(ダイヤモンドオンラインより)

ダニエル・カーネマン教授らは2008年から09年にかけてアメリカ人45万人超に対して、調査会社を通して電話調査を行い、そのデータから年収と幸福度の相関関係について分析して米科学アカデミーに発表した。

この結果によると「前日に笑ったか?」といった「感情的幸福」の数値は、年収7万5000ドル(1$=110円)で日本円で825万円あたりから、もう上昇しなるという結果だった。

と言う事は825万円が幸福度の頂点であれば、そこまでの年収は幸せを求めるために必要って事でしょ。

825万円以上は幸福度が上がらないなら、それ以上の年収は不要?

ダニエル教授によると、年収825万円を超える年収を稼ぐようになると業務量が増えたり、勤務時間が増えたり、責任が増えたりして、年収が上がるメリットよりも仕事が大変になるデメリットが出てくるから幸福度が上昇しなくなるんだって。

だいたい、日本の多くの企業は年収が800万円を超えてくると中間管理職になってくる年収。

言う事の聞かない部下と無理難題を押し付けてくる上層部に挟まれて精神的に疲弊する人達の層。

後はこれくらいの年収をもらう人って、働く目的が「収入を得る」以外に「権力を握る」とかの「自己顕示欲」が増えてくるとも言っている。

だから多くの年収をもらっても、もっと出世して社内で権力を握りたいと言う欲が出てきて、現状に満足しなくて幸福度が上がらなくなる。

年収825万円から更に年収をもらう人達は仕事が大変で、本来の目的(収入を得る)以外の自己顕示欲などが出てきてしまうから、現状に満足せずに幸福感が得られない。

だったら、年収825万円を超えても、基本的な仕事の大変さが変わらなくて自己顕示欲のような煩悩を排除して本来の目的(収入を得る)事に特化すれば幸福曲線は上昇し続けると思わないか??




MRで年収825万円なんて30歳の平社員でも充分もらってる

MRなんて福利厚生(日当、住宅補助、車のプライベート使用等)を全て所得に換算すれば27歳28歳くらいで年収825万円くらいもらっている事になる。

私は生活習慣病担当の開業医MRから専門領域担当の超有名大学担当まで経験しているが、仕事の大変さなどはたかが知れてる。

営業所長などの中間管理職になれば、トラブルシューティングや全体の管理、部下・上層部のご機嫌取りなんかで仕事は大変になってくるから確かにMRよりかは幸福度は落ちるかもしれない。

また営業所長など部下を持つ仕事をすると権力が発生するから更なる自己顕示欲が増えてくる。

こうなるとダニエル教授が示している幸福曲線のように幸福度が頭打ちになっていく。

私は管理職MRだけど、数名の部下を持つ程度で基本的には自分自身で仕事が完結する。

所長になって仕事が大変になって、今まで持っていなかった「更なる権力を握る」などの自己顕示欲が出ると幸福度は上昇しないんでしょ。

だったら、MRで自分の好きなように仕事をして、「権力」などの煩悩を持たずに本来の目的(収入を得る)事だけを意識していれば年収が上がれば上がるほど幸福度が上がるでしょう。

MRで貰える年収の最高は大体1200万円くらいって言われている。

これらの事を考えるとMRで年収が1000万円〜1200万円くらい稼いで、権力を握りたいなどの煩悩を持たずに本来の目的(収入を得る)って事だけを考えている人が一番、幸福度が高いって事になる。

私はここ数年この状態にいると思う。

幸せはお金で買えるか?MRとして輝ければ買える可能性が高い話のまとめ

ノーベル賞受賞者のダニエル教授も年収825万円までは年収と幸福度は正の相関があると言っている。

その年収を超えると、仕事が大変になって自己顕示欲などのいらない欲が出てくるから幸福度が上がらないらしい。

この概念をMRで当てはまれば、825万円を超えても仕事は大変にならないわ。

通常のMR業務から一段階大変な業務になる時は所長などの管理職になり1200万円を超えるくらいからでしょ。

って事はMRで稼げるギリギリ(年収1000万円〜1200万円)くらいもらって、不要な自己顕示欲を持たない人が最も効率的に高い幸福度が得られるって事になる。

ダニエル教授を提唱する幸福論の観点からも、やっぱりMRは幸福度の高い良い職業である事がわかるでしょ。

MRとして活躍出来なかった人や、ついていけずに弾き出された人が稀に、MRという仕事は「やりがいがない」「つまらない」「将来性がない」などとネガティブな発信をしている。

その意見は正しいよ。

MRとして活躍出来なければ面白くないでしょう。

なので正確には「MRとして通用しなければ、やりがいがない」という事だと感じる。



-MRの年収, MRの生活, MRの素晴らしさ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

10年以上前には当たり前に出来ていた製薬会社の制度を振り返る

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 私がMRになりたての15年近く前には今のような業界の規制もコンプライアンス重視の風潮もまだまだ甘かったと思う。 今、振り返るとあの制度は良 …

MRのお金の価値観、使い方を考える話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRの皆さんって普段どのような生活をして、何にお金を使いますか? 製薬会社は給料が高い業界で有名でしょう。 私のケースで言えば年収1000 …

シオノギ製薬が週休3日制を導入するがMRにとってメリットがあるか考える話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 2022年4月からシオノギ製薬が希望社員対象に週休3日制を導入しますよね。 昨年の秋には一般紙やテレビでも結構、取り上げられて話題になりま …

MRは少しの支出管理と地道な取り組みがあれば何のスキルがなくとも手元に残すお金を5万円/月増やせる話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今日もお金の話をしますよ。 「お金の話をするなんて汚い!」という日本の風潮は間違っていると思う。 「お金=幸せ」に必ずしもなる訳ではない。 …

日曜夜の悲壮感、金曜夜の開放感どちらも幸せを感じるには必要な事だと感じる話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 日曜夜に明日から始まる仕事の事を考えて憂鬱な気持ちになる事を、サザエさん症候群と言うのは有名な話でしょう。 このサザエさん症候群は長期連休 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com