やばいMR やばいMR伝説

変な奴に絡まれてイライラ、怒りが爆発!!そんな怒りの鎮め方を考える。

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

私がMRになりたての今から10年以上前はMRをしていると言うと「お医者さん相手に仕事するのはストレスが多いでしょう。」と言われていた。

確かに当時はまだ接待も多かった時代だし顧客に色々と気を使う事が多かった。

しかし現在では接待などは一切ないし顧客に対してストレスを抱えたりイライラする事は本当に減った。

今は顧客よりも社内から受けるストレスや怒りの方が圧倒的に多い。

今日は、この社内から受けるストレスや怒りの鎮め方について考えていきます。




意識の高いMR、出世欲が強いMR、正義中毒に侵されているMRは他人を攻撃してくる傾向がある。

変な奴に絡まれるとイライラが蓄積されて怒りが込み上げてきますよね。

このストレスは価値観が異なる人間が自分の周りに多いと受けやすい。

しかし、価値観が違うくらいであれば受け入れる事は出来るでしょう。

問題は価値観の相違ではなく、下記に上げるようなMRに絡まれた時が問題。

相手を攻撃して自分の優秀さをアピールしてくる意識高いMR

メンバーの足を引っ張り自分の立ち位置を確立したい出世欲強いMR

内容問わず相手を攻撃する事に快楽を求める正義中毒に侵されているジャンキーMR

正義中毒についてはこの記事をどうぞ。

緊急事態宣言中に旅行に行ったMRを社内コンプラに匿名通報した事例について

こんなMRが自分の周りにいて攻撃されたらムカつき過ぎて怒りが抑えられなくないですか??

怒りが込み上げた時に1番やってはいけない事「応戦、反撃、反応」

こんな変な奴に絡まれて攻撃されたらムカつき過ぎて即、反撃したくなりますよね。

しかし絶対に反撃してはいけません。

反論して話が通じるような人種ではないからです。

例え理論整然と話して「あなたの攻撃を止めてください。」と意思表示したところで理解してくれる訳がない。

相手を攻撃する事が自分の出世、快楽に繋がると考えているので反論すれば完全に火に油状態になってしまう。

そして反論した場面を外から第三者として見ていると「あいつら炎上してるね」という形でヤバい奴と自分が「あいつら」として一括りにされてしまう。

外から見る野次馬なんて事の本質などはどうでも良くて、炎上してやりあっている事象が楽しい。

なので応戦してしまった時点で同類に扱われてしまうので注意が必要。

では絡まれて怒りが頂点に達した時にどのような対応をすれば良いのでしょか?



人間の怒りのピークは初めの6秒

1970年代にアメリカで感情のコントロールとして「アンガーマネジメント」という技術が生まれた。

このアンガーマネジメントでは人間の怒りは初めの6秒でピークを迎えると言われている。

なので攻撃された時に脊髄反射のように即、応戦をしてしまえば怒りのピーク時なので炎上に繋がる。

攻撃されて怒りを感じたらまず6秒後に迎える最高血中濃度を通り過ぎて怒りの血中濃度を下げる工夫が必要。

ムカつく攻撃をされて怒りを感じた時に、反応せずに怒りの血中濃度を下げる方法がある。

私は、このようなシーンの時には「考える・分析する」事に徹する。

すぐに反応してはダメだけど、イライラが収まるまでに時間を要する。

この時間に頭の中で分析してイライラ以外の思考にシフトチェンジする。

「こいつは何でこんない馬鹿なんだろうか?」

「私に対する攻撃はどんなメリットがあるのか?」

「この攻撃の矛盾点はどこにあるか?」

こんな事を頭の中でグルグル考えて血中濃度が下がるまでの時間を稼ぐ。

しかし最高血中濃度からは下がってもイライラは収まりませんよね。

「バカは相手にしない」

頭では分かっていても怒りは収まりませんよね。

ここで、この怒りを収める2つの方法を紹介します。

イライラ、怒りを鎮める方法

イライラ、怒りを鎮める方法①「お金に換算する。」

仕事上で受けた攻撃に対して、イライラや怒りを感じたのであれば完全に仕事として割り切る。

働く意義が色々あると思う。

その働く意義の1つに「金を稼ぐ」がない人はいないでしょう。

仕事上で感じたイライラや怒りは「給料のうち」と完全に割り切る。

過去にこんな記事も書いている。

MRの辛い事とその対処方を教えるね

イライラ、鎮める方法②「同じ価値観を持った仲間に聞いてもらう。」

「他人に愚痴っても何も解決しない」って声が聞こえてきそう。

しかし、その考えは間違っている。

自分の怒りなどの感情を他人に聞いてもらい共感してもらうだけで、かなり怒りは鎮静化される。

そもそも会社の中には一定の割合でキチガイが存在する。

なので、このキチガイがいなくなっても別のキチガイが出てくる。

共存とまで行かなくとも存在すること自体は受け入れてしまった方が早い。

その時の自分の怒りやストレスを軽くする上では人に話を聞いてもらうというのは、とても有効な手段である。

大事になってくるのは同じ価値観を持っている仲間という点である。

大して仲良くもない奴に怒りやストレスを聞いてもらってもゴシップネタとして、周りに売られるのがオチでしょう。

変な奴に絡まれてイライラ、怒りが爆発!!そんな怒りの鎮め方を考えるのまとめ

働くって大変ですよね。

会社などの組織には一定の割合で明らかにヤバい奴が存在する。

このヤバい奴に絡まれてイライラが爆発しそうになる時はありますよね。

しかし即座に応戦してしまえば、同類になってしまう。

人の怒りは6秒後にピークを迎えるメカニズムを理解して最高血中濃度を過ぎるスキルを身につける。

そして、ピークは過ぎたものの怒りが収まらない時には2つの方法がある。

①お金に換算して割り切る。

②同じ価値観の仲間に聞いてもらう。

みなさんは同じ価値観を持った仲間はいますか?

組織の中で生き抜いていくなら仲間は本当に大切ですよ。



-やばいMR, やばいMR伝説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

理想論だけでも現実論だけでも解決しない事をアホなMR達の議論を聞いて学んだ話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今日の営業所Web会議でアホなMRとアホなMRが物凄く低レベルな言い争いをしていて感じる事がありました。 今日はその事について書いていきま …

無駄なWeb会議で会社のお偉いさん達が言う気持ち悪い話について考える。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 4月に入って新型コロナは収束するどころか確実に感染拡大を広げている。 こうなると当面、在宅勤務が続きそうよね。 この在宅勤務で日々繰り返さ …

会議で上司を論破して議論に勝った気でいたMRが最低評価を受けて左遷されサラリーマンとして負けた話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 「負けて勝つ」このような考え方をしっかり持っていますか? 自分にとって勝つべき事柄は何なのか? 最も大事な事柄で勝つ為には、他の事柄をあえ …

メガファーマはオワコンだ!と言ってバイオベンチャーに転職したMRが早々に大手に転職し直した話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRって自意識過剰な人が多い。 明らかに一般社会に比べて統計学的有意に多い。 今日は私の周りにいたそんな自意識過剰MRの末路について書いて …

臨床試験のおかげで実績が良かっただけなのに偉そうな態度を取っていたMRの化けの皮が剥がれた話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 みなさんの周りでもいることでしょう。 ラッキーパンチで実績が良かった事を、あたかも自分の活動の手柄だと調子に乗るアホなMR。 うちの営業所 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com