MRの今後

「MR不要論」を唱えている人達を冷静に見てみよう。そこから見えてくる事がある。

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

何度かこのブログでも「MR不要論」について記事にしていますよね。

今回のコロナの件を利用して、また最近「MR不要論」のノイズが上がっていると感じる。

この「MR不要論」を発信している人達を冷静に見てみると感じる事がありましたので、今日はこの事について書いていきますね。




MRが毎年確実に減少している事実は認識しよう。

2010年以降、MR人口は60000人以上はキープしていた。

MR白書によると2017年のMR人口は62433人。

そして2018年には59900人という事で2533人減少して60000人を割った。

また直近ではミクスがこんな記事も書いている。

MR数1年で2300人超減少 アステラスとMSDは各300人減 新型コロナの影響はこれから(ミクスオンライン)

少なくても2300人は減少しているとの事。

この2年間で5000人近いMRが消滅している。

個人的にはこの減少トレンドはまだまだ続くと考える。

コール回数で売り上げを確保していた時代から、まだ今は専門領域治療薬に各社シフトチェンジしている過程だと思う。

ここで大事になってくるのは、このMR減少トレンドが下げ止まらず0人(不要)になるかだと思う。

正しい解釈は「MR減少論」であって「MR不要論」ではないと言う事。

実際にMR不要論を言っている人は大きく4つのカテゴリーに分けられる。

MR不要だ!と騒いでいる人は大きく分けて4つのカテゴリーに分けられる。

①MRをしていたけど通用せずに弾き出された元MR。

②現役MRで仕事が上手く行かずにMRという職業のせいと他責にする現役MR。

③MRの待遇の良さを羨ましく感じている人やMRになれなかった部外者。

④煽り当てて面白ろおかしく記事にしたいマスコミ。

だいたいこの4つに分かれますよ。

「実際にMRを経験して意味のない仕事だと思っているんだから間違いない」と主張する人達は少し冷静になってほしい。

MRとして活躍出来ている人達は自分たちの必要性を自覚しているし、不要だと感じていない。

この違いはMRとして活躍出来ているかどうかでしょう。

MR不要論を言う人は残念だけどMRとして通用しなかった人。

そんな人達が言う「MR不要論」にどれほどの信憑性があるんだろうか?

稀に「私は専門領域MRだけど、生活習慣病MRと全く差がない」と訴える人もいるけど同類。

専門領域MRになっても生活習慣病MRと変わらない仕事しか出来ていないと言う事を暗に自ら言っているのに気付いた方が良い。

オンコロジーMRも生活習慣病MRも大差がないと思っているオンコロジーMRはそうなんだと思う。

実際にMRをしたけど通用せずに弾き出された人や現役MRだけど、仕事が上手く行っていない人が言う「MR不要論」って聞く必要ある?

そして自分がMRとして通用しなかった事を棚に上げて職業のせいにする恥ずかしさよ。




確実に必要な職業なんて存在しない。MRが不要なら何が必要なのか?

ここまでITが進化して人工知能が日常まで降りてきている状況で絶対に必要な職業って何ですかね?

手術・検査はロボットがするようになり、診断と薬物治療のAIが実施する。

医者は不要ですね。

医者が出す処方箋というマニュアル通りに粉を混ぜる薬剤師はAIで十分。

現に薬剤師不要論という言葉も出ている。

このように削ぎ落としていけば究極は絶対に必要な職業なんて存在しないと思う。

その中で感情の琴線に触れる職業はコンピューターでは代替しずらいと言われている。

なのでMRが不要だから人の感情を動かすお笑い芸人になると言うのならまだ納得感は出てくる。

MRに将来性がないので、プログラミングの勉強をしてSEになると言っていた知人がいるがSEの方が遥かにAIに代替されてしまう不要な職業だと感じた。

ちなみにMRなどの営業職は人の感情に左右されやすい職業なので残る確率が高いと考えられている。

「MR不要論」を唱えている人達を冷静に見てみよう。そこから見えてくる事があるのまとめ

MR不要論を言っている人のほとんどが「MRとして通用しなかった人のひがみ」

そしてマスコミの煽り。

こんな人達が言っている「MR不要論」を本当に鵜呑みにして良いのだろか?

そして自分がMRとして通用しなかった事を棚に上げてMRという職業がいけないんだと騒ぐ恥ずかしさも、そろそろ気付いたほうが良い。

確かにMRは年々、減少していてこの減少トレンドはまだしばらく続くのは間違いない。

「MR減少論」は正しいと思う。

なのて減少していった時に生き残れるMRにならなければいけないと感じる。

また昔の知人に「MRは中途半端で面白く無い」と言ってMRを辞めて医者になった奴と起業して、今は社員40名の会社社長をしている奴がいる。

この人達に「MR不要」と言われてしまうと、ぐうの音も出ない。

しかし大半はMRが通用しなかった人達のうらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみのどれかなので相手にしなくて良いでしょう。

今後MRが減少していく過程でMRから去って行く人もいるでしょう。

その人達に1つだけアドバイスをするのであれば、MRという職業のせいにしていては、新たな仕事に就いてもまたつまずく。

MR不要論などと他責にするのでなく、自分には何が足りなかったのか考えた方が良い。



-MRの今後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

訪問禁止施設でWeb面談不可、メール返信が無いDrは今後どうしたら良いか?

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 コロナの影響で訪問禁止施設でも5月の緊急事態宣言が終わった後には徐々に訪問規制を解除してくると思っていた。 事実、徐々に訪問出来る施設が増 …

Web面談実施回数とメール送信回数のトレースをする事によって意味不明な仕事をしているMRが多い話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今のご時世、MRとWeb面談は切っても切れない関係になっているでしょう。 少し前にこんな記事を書きました。 未だWeb面談実施0回MRは仕 …

オンライン診療経験がある医者の40%以上がMRのWeb面談に抵抗がない調査結果を考える

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 3月頃からMR活動自粛が始まって5ヶ月くらい経過しましたね。 3月4月頃はMRも医者も「Web面談なんて絶対やりたくない。」と言っていた。 …

製薬会社がMRのWeb面談に躍起になっているけどリスクやトラブルが起きている話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 みなさんの会社はどうですか? Web面談をやれと言われていませんか? 新型コロナの収束が見えない状況の中、MRの存在意義を確立するためにも …

後発品MRに転職を考えています。後発品MRの今後はどうなるのでしょうか??将来性は??

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 先日、読者さんからメールをいただきました。 国内中堅内資で生活習慣病を担当している35歳のMRさん。 仕事量が多くて大変だから、年収が下が …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com