ブラック製薬会社 製薬会社事件簿

医療費が増大しているこの状況で後発医薬品の社会的意義について改めて考える。

投稿日:2020年4月15日 更新日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

日本における医療費増大は待ったなしの状況である。

過去の記事に紹介している本を読めば、どれほど厳しい状況なのかが分かる。

高齢癌患者に抗がん剤が投与されて喜ぶ所長と悩むDrの間で考えるべき大切な事

めでたい事に医学は確実に進歩している。

その進歩の過程で確実に医療費が増え続けている。

この状況下において今までよりも安い薬価の薬剤は必要不可欠なものになっていると思います。

今日はその事について考えていきます。




後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは

ジェネリック医薬品は特許が切れた先発医薬品と医療学的に同等であるものとして製造承認された医薬品。

研究開発コストが必要としないので先発医薬品に比べて薬価が低く抑えられる。

そもそも先発医薬品の開発には莫大なコストがかかっており、その研究結果は特許で守られて独占的に製造・販売する権利がある。

しかし特許期間が終了すると、その権利は国民の共有財産になるので他の製薬会社も製造する事が出来る。

ジェネリック医薬品のメリットは薬価が安い事。

ジェネリック医薬品を正確に理解したいのであれば日本ジェネリック製薬協会のHPが分かりやすいと思う。

日本ジェネリック製薬協会ホームページ

国の方針としても後発品の使用促進は強く推進している。

「2020年9月までにジェネリック の使用割合を80%とし、出来るだけ早期に達成できるように更なる使用促進策を検討する」と明記されている。

そして最新の後発品使用割合は77.1%

ゴールが80%で現在が77.1%。

あと2.9%後発品の使用割合が上がったら日本の医療費問題が解決出来るのか?

出来る訳がない。

なので特許期間があろうが画期的な薬剤でない限りフォーミュラリーに飲まれていく事がこの数値からも分かる。

フォーミュラリーが浸透したらMRが激減する。まずは生活習慣病MRから絶滅ね。

少し話が逸れてしまったのでジェネリック医薬品について話を戻しましょう。

ジェネリックは先発医薬品と同じ効果で安い薬

ジェネリックの利点が「安さ」であれば特許が切れた先発医薬品も同じ安さになれば良い。

ジェネリックは安いのが良い。

そうであれば特許が切れた先発医薬品もジェネリックと同じ薬価になったら良いのでは?

もっと言えば、自社医薬品のジェネリック を自社で製造販売すれば良いのでは?

こんな単純な問いに対して既に答えを出した企業がある。

米リリー 高薬価インスリンのGEを発売(ミクスオンライン)

イーライリリーが自社のHumalogというインシュリンのジェネリック を自社で製造販売を開始した。

こうなった時のジェネリック医薬品製薬会社の存在意義は何だろう?




ジェネリック医薬品製造の製薬会社は「安さ」の強調が多くまだまだ企業の質に問題があると感じる事がある。

特許が切れた先発医薬品を担当しているMRはこのような経験をした事が多いと思う。

・ジェネリックに切り替わっているけど、ジェネリック会社は患者指導箋を作ってないので先発品メーカーに資材提供依頼がくる。

・ジェネリック医薬品MRは会った事がない、もしくは質問しても「先発品と同じなので先発品メーカーに聞いてください」と言われたので先発品MRに文献依頼や問い合わせがくる。

先発品メーカーのスタンスはジェネリックとは異なる商品なので、自社のデータや資材を基に医療を行い不具合が起きた際に保証が出来ないので表向きは対応出来ない。

ジェネリック医薬品では昨年、レスリング選手がジェネリック医薬品を摂取してドーピング違反になったこの事件は記憶に新しい。

レスリング選手のドーピング問題訴訟 沢井製薬と陽進堂は争う姿勢(ミクスオンライン)

沢井製薬には沢井製薬の言い訳はあると思うけど、このトラブルを見て後発品を絶対に使わないと心に決めたスポーツ選手も多いと思う。

そして日医工の12成分15品目の回収も一度にこの量の回収は過去聞いた事がない。

日医工 12成分15品目「承認規格等に適合せず」自主回収(ミクスオンライン)

日医工MRはしっかり納入先に漏れなく説明出来たのだろうか?

ちなみに新型コロナの影響もあるけど出調整中のジェネリック医薬品がめちゃくちゃ多い。

製品の供給状況について(日本ジェネリック製薬協会)

このようにジェネリック医薬品にはまだまだ問題があると言いざるを得ない。

医療費が増大しているこの状況で後発医薬品の社会的意義について改めて考えるのまとめ

個人的にはジェネリック医薬品を花粉症の時期にお世話になっている。

医療費抑制の為にもフォーミュラリー浸透の為に薬価が安い医薬品は不可欠だと思う。

でもリリーのように自社医薬品のジェネリックを自社で作る企業も出てくると思う。

その中でジェネリック製薬会社の存在価値を是非とも出していただきたいと思います。

先発品製薬会社も様々な不正行為を繰り返しているし、質の悪いMRも沢山いる。

それに比べても最近のジェネリック製薬会社の対応には問題があると感じる。



-ブラック製薬会社, 製薬会社事件簿

執筆者:


  1. たまごときゅうり より:

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    めちゃくちゃよくあること過ぎて共感してしまいました(笑)
    個人的にGEは試験方法や流通に対しても信頼が、、、ってかんじですね。
    普段は安いので自分に処方してもらうときはGEですが(笑)

    • mrnoblog14 より:

      たまごときゅうりさん

      コメントありがとうございます。
      医療費削減は大切な事。
      しかし値段だけの話ではないですよね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エーザイの部長が鬱病を発症して自殺をしたので労災申請した話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 また製薬会社での事件が発覚したわよ。 「ヒューマンヘルスケア」がキャッチフレーズのエーザイの社員が、鬱病によって自殺しました。 人間らしく …

龍角散の社長セクハラ解雇訴訟問題から製薬会社のハラスメントを考える

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今度はセクハラ報道だって。 今日は龍角散の社長セクハラ訴訟問題から製薬会社にはびこるハラスメント問題を考えていきますね。 因みに、龍角散の …

ゼリヤ新薬の新人研修後の自殺を考える

みなさんこんにちは。 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 ゼリヤ新薬の新人研修後の自殺について大々的に報道されたわね。 ゼリヤ新薬ってみんな知っている? 良純がCMで宣伝しているコン …

営業所飲み会がCOVID-19で無くなり改めて不要な物であったと再確認した話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 新型コロナによるMR活動自粛で在宅勤務中心の生活に変わってきた。 この変化で今までは当たり前と思っていたけど、いざ無くなても全く問題ない事 …

アストラゼネカがリストラゼネカを失敗した件(裁判敗訴)

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。 今日は10月27日に判決が出たアストラゼネカによる不当懲戒解雇事件について伝えていくわね。 アストラゼネカMR不当懲戒解雇事件 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com