MRのお仕事

Web面談を依頼するネタや目的がなく疲弊するMRと被害を受ける医者の話。

投稿日:

みなさん、こんいちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

年末になり、早々に仕事納めをしたのは良いものの旅行に行ける訳でもなく毎日、ダラダラと過ごしております。

今日、10年来のMR仲間に年末の挨拶電話をしました。

このMRは生活習慣病MR時代の他社MR(仮名:鈴木くん)。

鈴木くんと色々と話して苦労しているな〜って感じたので今日はそれを紹介していく。




Web面談の実施回数が販売実績よりも強烈に追及される。

鈴木くんは現在、生活習慣病薬をエリアで担当しているので大学病院から開業医までカバーしている。

どの会社もそうだと思うけどコロナ禍で外勤が思うように出来なくなってからWeb面談の実施回数をかなり追われている。

鈴木くんの会社は販売実績よりもWeb面談回数の追及の方がきついと言っていた。

販売実績が良くWeb面談回数も多いMRが1番讃えられるのは当然。

販売実績が良くてもWeb面談回数が少ないと会議で詰められるとのこと。

確かに直接、訪問が出来ないのであればWeb面談をする必要がある。

そんな事は会社から追及されなくとも分かっている話だ。

ただWeb面談のアポを取るネタがないと嘆いていた。

今までは開業医であれば、アポがなくとも診療後の名刺を出せば会えていた。

病院にしても訪問可能時間帯はあるものの、その時間に病院に入って医者が通るのを待つ事が出来た。

なのでアポイントのネタなどを創出する必要は無かった。

しかし今はWeb面談を実施するには事前にアポイントが必要になるのでネタの創出が必要だ。

Web面談の追及が始まった時は、仲の良い先生に泣きついたり、直接訪問してその場でWebに繋いで既成事実を作ったりして対応していたんだって。

でも最近では、Web面談の面の広さも追及されるみたいで、今までやれなかった医者に対してWeb面談をしろと詰められるとの事。

会社はあくまでも「Web面談をやれ」としか言わない。

Web面談が取れやすい新しいデータやスライドを用意する訳ではなく、数年前に発表された何の興味もないデータ1本で戦ってこいと追及するらしい。

こんな内容のWeb面談を各社が必死に依頼しているって事は結局、医者が1番の被害者だ。

Web面談って通常の対面面談よりもストレスが大きい事は間違いない。

接続の手間や事前の時間設定、資料の紹介も画面で見るよりは手元資料の方が分かりやすい。

これらのデメリットがあっても、新たな情報が入手できるなどのメリットがあればWeb面談も成立するでしょう。

ただ実際のWeb面談では、見飽きた過去のデータ見せられて、一方的な処方依頼をされて、患者情報をただただ聞いてくるMRばかり。

これでは医者が可哀想だ。

逆の立場で考えれば簡単な話だ。

仕事中に車の営業マンがWeb面談を依頼してきて、接続したら「ハイブリットカーは燃費が良いです」って当たり前の説明されて、車の購入依頼をしてくる。

こんな経験をしたら2度とディーラーからのWeb面談依頼は受けないでしょう。

この一連の話を鈴木くんから聞いていて、同じMRであるにも関わらず他人事に聞こえていた。

その理由は担当領域の違いが大きいのだと思う。

私もWeb面談を依頼するがネタの創出に困った事はない。

もちろんWeb面談を受け付けない医者はいるが、その際は直接訪問の許可をもらえたりする。

それでも会えない医者はコロナに関係なく面会困難な医者の事が多い。

そう考えると純粋に専門領域MRの方が働きやすいし、楽だと感じる。




Web面談を依頼するネタや目的がなく疲弊するMRと被害を受ける医者の話のまとめ

ゴール設定が間違えているからMRは疲弊するし、医者は貴重な時間を消費する被害を受けるんだと思う。

「伝えたい事があるからWeb面談をする。」

「Web面談をしなくてはならないから伝える事を考える。」

似ているようで全く違う話だ。

製薬会社の偉い人達ってきっと有名な大学を出て、様々な資格を持ち優秀な人達のはずなのに馬鹿に見える。

相手がどう感じるかと考えずに、一方的に押し付ける行動をなぜ正解と思うのか?

やっぱり会社の偉い人たちは、異性からはモテなそうな性格だと思う。



-MRのお仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

MRの接待が無くなって働きやすくなったけど、あの時代をたまに懐かしく思う話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 10年以上前はMRという職業は医者の奴隷になり、接待だらけでハードな職業と考えられていた。 その後に様々な規制が入ってきて事実上、接待は出 …

MRとして取材の仕事を受けて、日々の医者との面談について改めて考えさせられた件

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 ブログやツイッターで私見を発信していると稀に雑誌や医療業界のコンサル会社から取材させて欲しいというお仕事の話をいただきます。 先週も久々に …

昔、担当して今でも連絡を取っている先生は何人いますかの話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRは医薬品の適正使用情報を提供したり収集したりする、崇高なお仕事であると各製薬会社が言っても、実際は異なる部分が多いですよね。 実際は薬 …

未だに忘年会で製薬会社のMRから高額な参加費を徴収したり一発芸の強要する医療機関が存在する話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRの皆さんは得意先での忘年会いかがですか? 私はオンコロジーMRに転職してから医療機関の忘年会に参加していません。 でも開業医などでは未 …

医者がWeb面談やれる状態であれば前向きに取り組もう。Web面談の依頼ネタを考える話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 Web面談については過去多くの記事を書いています。 製薬会社がMRのWeb面談に躍起になっているけどリスクやトラブルが起きている話製薬会社 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com