MRのお仕事

MR認定センターが安全生重視の活動をする為にMRバッジ着用義務化したいと言ったけど意味が分からなかった話

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

MRのみなさんはMRバッジちゃんと持ってますか?

私は家の引き出しの奥深くに格納して今まで一度も着用した事ないわ。

このMRバッジをMR認定センターが「安全生重視の活動する為に着用を義務化したい」って言い出したのよね。

MRバッジ着用=安全生重視の活動

このロジックがなかなか結びつかなかったので今日はこれについて書いていきますね。




そもそもMRバッジってなんの為に存在するの?

MRバッジって2008年に社団法人の医薬情報者教育センターが創立10周年記念事業として作成されたものなのよね。

MR認定センターがMRバッジの意義についてこう述べています。

MRバッジを身につける事でMR活動を行なっている事が第三者でも分かりMR自身がより高い自覚と誇りを胸に患者さんの立場にたった活動を行う事を目的としている。

MRバッジを付けると第三者でもMR活動をしている事が分かる。

んなわけあるか!

あんな小指の爪程度の大きさで「MR」と表記されているバッジを第三者がみて「あの人は誇り高きMR活動をしているんだ」なんて思うわけがない。

ちなみに交付料はしっかり300円。

メルカリでも複数出品されて全てSOLD OUT。

MR認定センターがMRバッジ着用義務化を各企業に要請します

MR認定センター専務理事の田中徳雄さんが2019年度教育研修責任者会議の総括で「安全生重視の活動をやるためにバッジの着用を義務化したい」と述べたのが発端。

なんで、業界にいる人しか認識できないあの小さなバッジを着用すると安全生重視の活動になるのか?全く話が繋がらない。

これでは着用義務の説明に全くなっていないわよね。

更にこの田中さんはこうも言っている。

「MRがしっかりと適正使用を推進する為に理論武装をする」

理論武装はとても大事だと思う。

でも添付文書、インタビューフォーム、RMPなど内容を説明する事のみが適正使用の推進にはならない。

どこまでは情報提供して良くてどこからはダメなのか?

どのようなケースであれば、どこまでの情報提供が認められるのか?

明確に言わないまま「適正使用促進」っていう言葉だけ連呼しても意味がない。




MRバッジ義務化を提唱したMR認定センター専務理事の田中さん

田中さんの言っている事に辻褄が合わない。

適正使用推進という言葉の連呼で実務が伴っていない。

この人どんな人なのかなって思って、ちょっと調べたの。

田中徳雄さんは武田薬品工業出身者よ。

2006年から武田薬品京都支店の支店長。

2010年から武田薬品横浜支店の支店長。

そして2013年から製薬協で現職。

2006年から2012年まで武田薬品の支店長をしていた。

この時の武田薬品ってえげつない事をしていた時代よね。

詳しくはこちら

武田のCASE-J事件(ゴールデンクロス)について考える

実際にCASE–J事件で厚生労働省から怒られたのは2015年だけど、2010年前後には様々な悪い事(誇大広告等)をしていた。

そこで現場の陣頭指揮を支店長として取っていたのが田中徳雄さん。

ブロプレスは血圧を下げる薬だけど「糖尿病や慢性腎臓病に良いって言えよ」って MRに指示していた人よ。

そんな田中さんから発せられる「適正使用推進」って言葉にどれだけ重みがあるんだろう。

人間は過ちを犯す生き物。

反省し罪を償えば更生する事は出来ると思う。

でも過去は消せないし前科が残ることも忘れてはいけない。

MR認定センターが安全生重視の活動をする為にMRバッジ着用義務化したいと言ったけど意味が分からなかった話のまとめ

MR認定センターがMRバッジの着用を義務化したいと言い出した。

着用義務の理由は「安全生重視の活動する為」だって。

バッジを付けると安全生活動になるのか?まったく説明になっていない。

私が思うにMRバッジ着用の義務の真意は2つ

・MR認定センターとして色々考えてますアピールの材料にしたい。

・10周年記念事業で作成開始したMRバッジが全く浸透していないから、これをきっかけに着用義務にしたら、記念事業が失敗だと思われない。

後は例え正しい事でも言う人によって受取手の心への響き方が大きく異なるって事。

例えば、あおり運転をして強要罪で逮捕された人に「安全運転しなさい」って言われても全く伝わらない。

今回のケースはどうだろね。



-MRのお仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

大学病院担当MRの1日

みなさんこんにちは。 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 私はプライマリー領域の開業医担当からMR人生をスタートさせて、その後プライマリー領域の大学病院担当、オンコロジー領域の大学病 …

MRのディテールは4人に1人処方に結びつかないって結果が出たけど実際はもっと多いと思う話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 製薬会社向けのITコンサル会社「エイザス」がまた面白いプレスリリースをしたわよね。 「ディテールが処方に結びつかないMR、最大4人に1人」 …

19年4月から施行される高度プロフェッショナル制度は製薬会社で働くMRは対象になるのかな?

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今年の4月から始まる高度プロフェッショナル制度ってご存知?? 政府が推進している「働き方改革」から出てきた制度よ。 詳細を勉強したい方は厚 …

自分が医者だったらMRと面会するか考えてみた

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 私の担当の先生は良い先生が本当に多い。 私の担当だけでなく、医者という職業についている人は優しい人が多い。 自分の時間を削ってでも相手に尽 …

MRをやってて医療機関に感謝された事

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。 MRをやっていて医者や薬剤師から感謝された事ってありますか? 私は生活習慣病MR時代もオンコロジーMR時代も医療機関の人達から …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

質問がありましたらメールくださいね。

mrnoblog14@gmail.com