MRのお仕事 MRのつらさ

販売情報提供活動GL施行から「MRが萎縮している」と医療関係者(薬剤師、医師)が不満らしいけど自分達がやった事を思い返してほしい話

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

2019年4月から販売情報活動提供ガイドラインが施行されたわよね。

このガイドラインが施行されていから、MRが萎縮して活動の質が下がったって医者や薬剤師の医療関係者から不満が出てるんだって。

詳しくはミクスの記事を確認してみてね。

多くの薬剤師がMR活動の委縮を認識
MR活動の「委縮」は企業としての危険信号

この記事を見て、感じる事があったので今日はそれについて書いていきますね。




全国から約470人の薬剤師に確認したらGL施行後に40%MRの活動に変化があった。

このミクスの記事を見ると、全国の約470名の薬剤師に販売情報提供GL施行後にMRの活動に変化があったかアンケート調査したら41%に変化を感じたんだって。

それ以上の内容は会員にならないと読めないから是非、ミクスの会員になってね。

この活動の萎縮は企業として危険信号だとミクスの編集長は言っている。

このガイドラインは医療者側の声に耳を傾ける絶好のタイミングなんだって。

ミクス曰くMRが萎縮していまうのは企業側がMRに行う研修に問題があるそうよ。

このミクスの記事は間違っていないと思います。

・ガイドラインが施行されてからMRが萎縮して質の低下を招いている。

・企業がガイドラインの扱い方が分かっていないので研修に問題がある。

この2つはその通りだと思います。

でも大事なポイントを見落としているでしょ。

販売情報提供活動GL施行直前に広告活動監視モニター事業報告書が発表された。

ガイドラインが施行される1ヶ月前の2019年3月に厚生労働省から広告活動監視モニター事業報告書が発表されたわよね。

こちらが原本

医療用医薬品の広告活動監視モニター事業報告書

この報告書ではMRの不適切活動が具体的に掲載されている。

この報告書にあげられている不適切活動は厚生労働省が「ダメ!」と認定しているって事よね。

この不適切事例は確かに問題行動もあるけど中には、MRを貶める為に報告しているような事例も含まれている。

こんな、しょーもない事も通報されてしまうと思えば当然MRの萎縮するわよね。

医師、薬剤師がしょーもない事象で違反と通報→MRが通報を避けるために活動萎縮→医師、薬剤師がMRが萎縮して質が低下したと不満

このフローになっていると思いませんか?

医療関係者が、しょーもない事で通報しているくせに「MRが萎縮している」とか不満言って訳が分かりません。

この監視モニター事業報告書の具体的な通報事例をピックアップしていくね。




こんな事例で通報されたら、どんなMRでも萎縮するわ。

事例①

承認時の評価資料では有意差が見られなかったに もかかわらず、承認時の評価資料ではない臨床試験のデータで有意差が見られた。

→これの何の問題があるのかしら?

薬剤って承認時のデータが全てではなく、発売後に様々試験が実施される。

新しいデータを紹介する事が何の問題になるのか?

承認時のデータ以外の情報提供が違反になるならMRは不要でしょ。

事例②

紹介したデータが症例数はわずか9例(当該医薬品 4 例、他の 医薬品5 )であり統計解析も行われていなかった。

→だから??

何例以上のデータであれば違法にならないの?

抗がん剤やオーファンドラッグの試験なんて数例のデータなんて普通よ。

症例数が少ない事が違反事例になったら専門領域MRは絶滅ね。

事例③

プレゼンテーション用スライドは配布されなかった。

→配布しないでしょ。

これを厚生労働省が違反事例として報告書に記載させている事が問題。

事例④

製品紹介動画中で、本剤の安全性を示すために引用していた論文について、原著論文の責任著者は、本剤の製造販売企業の「医学専門アドバイザ ー」として報酬を得ている。

→だから何って感じよね。

賄賂をもらっているなら問題だけど、正当な労働に対して報酬を受け取った医者が書いた論文は使ってはダメって無茶苦茶。

それ以外にも本当にいっぱい、しょーもない箇所を突いた違反事例が記載されているから、皆さんも一度確認してみてね。

違反事例の中には、わざと細かい質問をして審査結果報告書とは違う回答だと通報しているイカれた事例まで散見されるわよ。

販売情報提供活動GL施行から「MRが萎縮している」と医療関係者(薬剤師、医師)が不満らしいけど自分達がやった事を思い返してほしいのまとめ。

販売情報提供活動ガイドラインが施行されてからMRが萎縮しちゃって活動の質が低下しているんだって。

ミクスの見解は製薬会社の研修に問題があるんだって。

正しいと思うわ。

でも、圧倒的な理由は別にある。

ガイドライン施行直前に発表された広告活動監視モニター事業報告書が主な理由よ。

だって通報してくる医療関係者はMRを完全に貶める為にやっている内容がある。

この活動が違反事例として厚生労働省が公表するならMRは出来る活動はほとんど無いと考えるのが至極真っ当な考えだと思う。

MRにとっては本当に厳しい時代になったものね。

医療関係者が「MRが萎縮いて活動の質が低下した」と言うのであれば、わざと貶めるような、しょーもない通報を止めてから言ってちょうだい



-MRのお仕事, MRのつらさ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

MRが激務だった時期の接待を振り返る

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 ネットで検索すると未だにMR=激務って書いてあるでしょ。 でも最近は接待も無くなり、病院訪問規制で勤務時間も短くなり、過度 …

女性MRって結婚出来るの?

みなさんこんにちわ。 現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。 今日は女性MRの結婚について教えてあげるわ。 MRの男女比ってだいたい6:1くらいだけど、新卒の男女比は5:5くらいにまで増えて …

MRの住宅は持ち家が良いのか?賃貸が良いのか?

みなさん、こんんちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRのみなさんは持ち家ですか?賃貸ですか? 持ち家と賃貸どっちが得か?みたいな特集を良くテレビや雑誌で見るけど難しい問題よね。 今日は福利 …

大学病院担当MRの1日

みなさんこんにちは。 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 私はプライマリー領域の開業医担当からMR人生をスタートさせて、その後プライマリー領域の大学病院担当、オンコロジー領域の大学病 …

MRが患者情報をグループメッセージで共有している営業所は個人情報保護法違反という話。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 生活習慣病MRと専門領域MRの大きな違いの1つに投与している患者の人数がある。 生活習慣病薬であれば1軒の開業医で100人に投与するなんて …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

質問がありましたらメールくださいね。

mrnoblog14@gmail.com