MRの転職 コントラクトMR

オンコロジーMRからコントラクト(CSO)MRに転職した友人に年収や今後の事を色々聞いてきた

投稿日:2018年10月22日 更新日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。
半年前に友人MR(オンコロジー専門)がコントラクトMRに転職しました。

先日、この友人MR(仮名:藤原さん)と飲みに行ってコントラクトMRの実情を色々聞いてきました。

今日は、そのお話を書いていきますね。


藤原さんってこんな人よ。

藤原さんは、特にオンコロジーMRが通用しなかった訳ではない。

藤原さんの当時の状況を書いて行くわね。

年齢:34歳

性別:男性

家族:妻、子供2人、犬1匹

会社:大手外資系製薬会社

領域:オンコロジー

勤務地:首都圏(希望通り)

担当施設:大学病院

年収:約1000万円

首都圏の大学病院を3年間担当していて表彰を受けた事もあって真面目な中堅MRって感じだった。
一見、順調にキャリアアップして、年収も専門性も高めて行っているのに、なぜコントラクトMRに転職したのかしら?

オンコロジーMRからコントラクトMRに転職した理由

「自分の価値を更に高めたい」からだって。

藤原さんは大手外資系製薬会社でオンコロジーMRしている事には満足していたんだけど近い将来、転勤がありそうだし、オンコロジーMR人口も増えてきて希少性が薄れてきた事に不安があったんだって。
首都圏での勤務歴は5年を超えたので、そろそろ地方に転勤するだろうと自分も感じていたし、上司からも言われていたらしい。

製薬会社で働いている以上、転勤は絶対に避けては通れない道よね。

特に首都圏は日本一の人気エリアだから、希望者も多い。
ある程度、首都圏で実績が残せれば、管理の行き届かない地方でも安心して働いてもらえると会社は考えるから転勤は絶対にあるわよね。
子供が2人いて、転校はさせたくないけど、単身赴任も寂しいし、首都圏に住み続けたい気持ちが強かったみたい。
後は10年前はオンコロジーMRってほとんど見かけなかったけど、今は増えているのは事実よね。

また製薬会社は開発の失敗で一気に経営が傾いてリストラなどを実施するのも怖いと言っていたわ。
これらの、不安から今後は製薬会社ではなくコントラクトの方が将来性があると考えたらしい。


コントラクトMRが将来性があると考えた理由

コントラクトMRはいまだに、積極的にMR未経験の異業種中途採用を実施しているでしょ。
そのような経験が浅いMRが多い中で、大学病院担当、オンコロジー担当、新薬採用経験などのスペックを兼ね揃えている事に高い価値があると判断したんだって。

表立っては、コントラクトMR会社も全国勤務と言っているけど、スペックの高い人達は勤務地の優遇はあるみたい。
特に藤原さんのようなハイスペックMRは重宝されるから、オンコロジーや専門領域の大学担当プロジェクトは当然の事として、本社勤務プロジェクトなどもあって良いみたいよ。
更にコントラクトMRは薬剤の開発をしないから、開発の失敗が無いよね。

製薬会社の多くの利益は新薬開発に注がれている中、将来必ず新薬発売がされるとは限らない博打的な要素が怖いのは確かよね。

コントラクトMRは、人材が欲しいと思っている(成長している)製薬会社からのオーダーで派遣されるから常に前向きで良いって言っていたわ。
これは少し余談だけど、プロジェクトが2年〜3年で変わる事も良いって言っていた。

MRってマンネリ化が永遠の課題でしょ。
そのような意味ではプロジェクトが変わると大変さもあるけど、それを上回る新鮮さがあって良いってよ。

コントラクトMRの待遇や将来性は?

藤原さんは34歳の時に大手外資系製薬会社からコントラクトMRに転職したんだけど、その時提示された待遇は

年収:1000万円

日当:年間40万くらい

住宅:なし(持ち家の為)

福利厚生:ほぼなし、確定拠出年金と福利厚生クラブのみ

勤務地:首都圏の2年プロジェクト(その後は1年更新)

福利厚生を考えれば、製薬会社時代に比べれば、かなり年収は下がってしまうけど年収1000万円は確保している。
藤原さん的には待遇には満足しているみたい。

将来性については、分からないと言っていたわ。
ただ、将来性を語りだしたら製薬会社だって分からないでしょだって。

毎年、何千億と研究開発にコストをかけても当たり前に失敗する事がある製薬会社に比べれば、新薬開発コストがないだけ、コントラクトMR会社の方が安心感があると言っていたわ。
コントラクトMR会社はMRの派遣だけじゃなくて治験やPMS,eディテールなど様々な事業展開をしていて堅実に成長しているとも言っていたわ。


まとめ

MRの将来性に不安を感じて、MRとしての希少価値を更に高める為にコントラクトMRに転職した友人がいる。

しっかりと自分の信念をもってコントラクトMR会社の企業分析や将来予測から選択した道だから応援したい。
確かに、年収1000万円もらえて、首都圏に住めて、QOLは高いわよね。

製薬会社と違って新薬の開発コストがかからないだけ、不安が少ないって聞いて「確かにな〜」って思っちゃった。
オンコロジーMRからコントラクトMRへの転職も全然ありだと思いました。

少し、エージェントから情報入手してみよう。
DODAエージェントサービスで転職

転職サイトDODAで求人探し

転職エージェントのパソナキャリア

パソナキャリア

選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH

BIZREACH
外資系企業への転職はJAC Recruitment

JAC Recruitment

-MRの転職, コントラクトMR

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

製薬会社のリストラが横行した2019年にコントラクトMRの将来性を考える。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 今年も製薬業界は早期退職という名のリストラが横行しましたね。 この厳しい状況下で製薬会社に見切りを付けてコントラクト(CSO)企業に転職し …

友達MR4名がただいま転職活動実施中

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。 私は人より転職を繰り返しているから転職の相談を良くもらうのよ。 現在、私の友達MR4名が転職活動実施中で全員に状況を聞いてきた …

小野薬品オンコロジーとムンディファーマどちらが良いですか?の質問の件

みなさん、こんにちわ。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 先日、後輩(仮名:山川君)から「小野薬品オンコロジーとムンディファーマの内定が出たけど、どちらが良いですか?」って質問をしてもらったのよ。 …

仲良し他社MRが転職活動始めたよ 〜社内出世を望むMRが転職すべきたった1つの理由〜

みなさんこんにちは 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 同じエリアをまわっている仲良しMR君と将来について情報交換してきたわ。 仲良しMR君を仮名で大森君と命名するわね。 その大森君 …

離職率の高い製薬会社に退職届を出した後に受ける嫌がらせ

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジー(抗がん剤)MRのゆってぃーよ。 先日、退職届を出した友人MRが辞める会社から退職日までに様々な嫌がらせを受けていたみたい。 今日はどのような嫌がらせを受けてい …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう