MRのお仕事 MRのやりがい

真面目なMRが裏技使おうとすると事故が起こる話。

投稿日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

MRというお仕事は様々なルールや規制の上で働かなければならない。

業界の法律のようなルールもあれば、病院ごとに定められたルールもある。

このルールを守らなければならないのは大前提なんだけど、時と場合によっては上手く掻い潜って対応するようなケースもある。

ただ、この裏技を使う際にはリスクもあり、見つからない工夫や万が一見つかった時の対応も必要になる。

今まで真面目一辺倒に生きてきた人が裏技を使おうとすると、よく事故を起こす。

今日はそんな事について書いていきますね。




アポイント制の医療機関にアポイントを取らずに訪問するMR。

もちろん、これは許されざる行為であることは説明するまでもない。

しかしアポイント制の病院であるけれども、絶対に今週に会わなければならない医者がいるなどのケースを皆さんも経験あるのではないか?

アポイントがないけど、絶対に会わないといけない状況。

こんな時にアポイントがある体で病院に入る事があるとする。

この状況下で、今まで裏技を使った事のない真面目なMRであれば警備員に「どの先生とアポイントですか?」などの職務質問を受けた時に挙動不審な行動を取って怪しまれる。

怪しいと思われると事実確認されて逮捕されるというケースが私の周りで最近あった。

ルールが厳しい中でMRとして生き抜くのであれば時に、堂々と自信満々に嘘が言えるくらいの度胸が必要だと思う。

また巡回中の警備員に遭遇しない嗅覚やポディショニングも必要になる。

訪問規制もそうだが、新薬の宣伝許可も同じような事だと思う。

このような行動が出来ずに真面目一辺倒な方法以外のアプローチをした事がない人はあまり裏技を使わない方が良いと思う。

営業センスが高いって思う人は、とっさの言い訳が上手だったり機転をきかした行動が取れる。

とっさの言い訳が使える人は営業センスが高いと思う。

過去の自分の周りにいた優秀なMR達はみな、とっさの言い訳が抜群に上手かった。

そしてセンスが良い人は、トラブルになりそうな場面を上手く避けて進んでいくので揉め事が起きない。

鈍臭い人が一見、周りからは「タイミングが悪い」「運が悪い」と思われがちだがそうではない。

センスがない人はトラブル回避の嗅覚が効かずに、突っ込むから揉め事になる。

なのでタイミングや運の問題でなく、そのトラブルは必然なんだと思う。

もし裏技を使ってアプローチをしたいと思うのであれば、とっさの対応が取れなければならない。




上手な立ち振る舞いは社内においても同じだと思う。

あなたの周りにもいないだろうか?

間が悪いMR、タイミングが悪いMR。

所長の機嫌が悪い時に、悪い報告をして通常以上に詰められるMRなど。

これは、運が悪いのではなく嗅覚が効かないんだと思う。

所長にとっさに実績や活動結果について追及された時に、真正面から受け止めてしまえば怒られるのは必然でしょう。

とっさに追及された時にも「確かに出来ていないけど、このような構想を持っていて、ここまでは進んでいる」などの話が出来るのと「ごめんなさい」と真っ正面から受け止めるかでは大きな違いがある。

真面目なMRが裏技使おうとすると事故が起こる話のまとめ

臨機応変な対応や嗅覚を持った行動って意識ですぐに変わるものではない。

子供の頃からの積み重ねが大きいと思う。

その中で、MRになるまで真面目一辺倒に生きてきた人が、少し裏技を使ってみようとすると結果、事故に繋がるケースが多いと思う。

真面目はそれで十分な武器になるのだから、嗅覚を高めて裏技を使おうとするのではなく、真面目を極めて自分の強みを磨き上げた方が結果、良い方向にいくのではないかと感じる。



-MRのお仕事, MRのやりがい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「宣伝許可が出ないのでDrに紹介できません」これではオンコロジーMR厳しいわ。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 オンコロジーMRになって楽になった事が色々ある。 その中の1つに病院に薬剤を採用させる事が簡単という事。 私はオンコロジーMRになってから …

MRの将来が不安で本社勤務したいから英語を頑張ると言った勘違いMRの話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 MRの皆さんは英語の勉強をしていますか? 私はマネージャープログラムの中に英語のカリキュラムがあって、必然的に英語の勉強を強いられています …

日曜夜の悲壮感、金曜夜の開放感どちらも幸せを感じるには必要な事だと感じる話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 日曜夜に明日から始まる仕事の事を考えて憂鬱な気持ちになる事を、サザエさん症候群と言うのは有名な話でしょう。 このサザエさん症候群は長期連休 …

月末の数字の詰め(発注の前借り)をいまだにやってる製薬会社って

みなさんこんにちは 現役オンコロジー(抗がん剤)専門MRのゆってぃーよ。 生活習慣病薬などを扱うプライマリーMRは3ヶ月に1回くらいのペースで月末の詰め作業をしているわね。 この詰め作業が嫌やでMRを …

MRの接待が無くなって働きやすくなったけど、あの時代をたまに懐かしく思う話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 10年以上前はMRという職業は医者の奴隷になり、接待だらけでハードな職業と考えられていた。 その後に様々な規制が入ってきて事実上、接待は出 …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com