MRと病気 製薬会社事件簿

エーザイの部長が鬱病を発症して自殺をしたので労災申請した話

投稿日:2019年1月2日 更新日:

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

また製薬会社での事件が発覚したわよ。
「ヒューマンヘルスケア」がキャッチフレーズのエーザイの社員が、鬱病によって自殺しました。
人間らしく生きる為の健康管理というキャッチフレーズを掲げながら、社員が人間らしく生きれず、健康管理も出来ずに、鬱病を発症して、自殺にまで至ってしまったという話を書いていきます。


エーザイの部長が自殺にまで至って労災申請をした経緯

エーザイの部長だった男性=当時(50)=がうつ病になって2016年に自殺したのよ。
そして、その奥さん(51)が原因は昇進に伴う業務量増加や慢性的な長時間労働だったとして労働基準監督署に労災申請しました。

部長昇進から自殺までの8年で約8千時間残業し、過労死の労災認定基準となる「過労死ライン」(月平均80時間)越えが計56カ月に達したと遺族は指摘。
長期間の過重労働で自殺に追い込まれたと訴えたのよ。
エーザイは「長時間労働と死亡との関係を会社として判断する十分な根拠を持ち合わせていないが、遺族の申請を真摯に受け止め誠実に対応したい」とコメント。

この出来事についてどのように感じますか?
月に80時間の時間外労働だけが原因だと皆さんは思いますか?

鬱病を発症した原因は長時間労働以外にもあると思います。

「月80時間の時間外労働」=「過労死ライン」

こんな単純なものではないと思う。

一月30日として8日間の土日があれば労働日は22日間。

80時間を22日で割れば1日あたりの時間外は3.6時間。

就業時間が9時から17時(1時間休憩)の7時間労働とするでしょ。
例えば、この人が3.6時間の時間外労働をすると8時から19時40分。

楽勝だとは思わないけど、この労働時間が原因で鬱病を発症したとは考えづらくないですか?
鬱病まで発症してしまった原因は、この労働時間と業務内容、周りのサポートの3つが重なった結果だと思う。

業務内容や周りのサポートは定義しづらいし管理職である以上、自分で裁量権持ってやるべきと言われかねないから長時間労働だけで労災申請をしたんだと思う。


鬱病の原因は長時間労働だけでは絶対にない。仕事内容や周囲のサポート欠如も大きな要因だと思う。

仕事内容って言っても部長職までなれば、実務よりも決済業務が多くなると思う。
この決済業務のプレッシャーがハンパないだと思う。

私のような末端のヒラ社員が抱える業務量や責任なんて、たかが知れている。
でもエーザイのような超大手企業の部長職ともなれば、そこに付きまとう責任は尋常じゃないと思う。

責任重大というプレッシャーが常に付きまとう生活は大変だと思う。
そのプレッシャーを常に抱えて、いつも朝から晩まで会社で仕事をしている姿を周りが見ていてもサポートが無かったんだと思うわ。

「部長なんだから、責任が重いのは当然」

「部長なんだから周りにサポートを求めるのは甘い」

「管理職には時間外という概念はなく、自分の裁量権で時間をコントロールするべき」

なんて声が聞こえてきそうだけど、大きな間違えだと思う。
きっと今回、自殺してしまった部長さんは本当に真面目な性格なんだと思う。
真面目で勤勉だからこそ、部長にまで昇進出来たんだと思うけど、真面目で勤勉だからこそプレッシャーを1人で抱えて鬱病になってしまったんだと思う。

私のような、ドライな割り切りタイプの人間なら鬱病まで発症することは絶対にないのに。

働く意味を考えて生きた方が幸せになれると思う

なんの為に働くか?

以前、こんな記事を書きました。

平成30年度版労働経済白書より「管理職になりたくない」が6割超。MRの視点で考えてみる

最近の若者は軟弱な考えを持っているって言われるかもしれないけど正しい選択だと思う。
私はある意味、エーザイのキャッチフレーズ「ヒューマンヘルスケア」を家族で達成する為に働いているわ。

人間らしく健康的に自分と自分の家族が生きれる為に働いている。

その為にはある程度の収入は必要だと思う。
ある程度の年収が得られれば後は時間や気持ちに余裕を持って生きていきたい。

そこに承認欲求とか、昇進願望は全くない。
部長にならないと1000万円稼げないのであれば昇進したいけどMRをしていれば、その必要はない。


まとめ

ヒューマンヘルスケアを掲げる大手製薬会社エーザイの社員が鬱病を発症して自殺をしてしまいました。

長期間に渡る長時間労働が原因として労働基準監督所に労災申請をしたのよ。
これは紛れも無くエーザイが社員の健康管理を怠った人災ならぬ社災だと思う。

長時間労働だけで無く、業務内容、周囲のサポートなど会社がケアすべき事柄の怠った結果だと思う。
エーザイはこの出来事を真摯に受け止めて遺族に充分な補償をしてほしい。

このような悲惨な結果が毎年報道されているのが現状。

すぐに全てのサラリーマンが「ヒューマンヘルスケア」な生き方が出来る事は難しいと思う。
自分は何の為に働くのか?を今一度考えてほしい。
そして、自己防衛も必要だと思う。

鬱病を発症してまで働く必要はないと思う。
今の生活を続けていれば鬱病を発症してしまうと思ったタイミングで転職をするべきだと思う。

日本は職業を選択する自由があるし、MRは転職がしやすい業界なんだから。
DODAエージェントサービスで転職

転職サイトDODAで求人探し

転職エージェントのパソナキャリア

パソナキャリア

選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH

BIZREACH
外資系企業への転職はJAC Recruitment

JAC Recruitment

-MRと病気, 製薬会社事件簿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

半年前の会議で「症例報告数と実績が相関していない」と詰められたMRの結果

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 本部ってめちゃくちゃ賢い人達が集まっていると思っています。 こんな賢い人達が示す方針なんだからきっと、意味や意義があるのだと若い時は思って …

緊急事態宣言再発令!コロナ禍においてMRは完全に二極化していると感じる話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 また発令されましたね。 緊急事態宣 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言(内閣官房HPより) 1都3県を対象に1月8日から2月7日まで。 …

医療費が増大しているこの状況で後発医薬品の社会的意義について改めて考える。

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 日本における医療費増大は待ったなしの状況である。 過去の記事に紹介している本を読めば、どれほど厳しい状況なのかが分かる。 高齢癌患者に抗が …

製薬会社の新型コロナと東日本大震災でのMR活動自粛の違いを考えてみる話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 新型コロナでのMR活動自粛のだいぶ長くなってきたわよね。 この活動自粛の内容は各社によって異なる記事を書きました。 新型コロナで製薬会社が …

医薬品販売情報ガイドラインが施行されても製薬会社は売上至上主義から脱却出来ない話

みなさん、こんにちは。 現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。 2019年4月に医療用医薬品の販売情報提供ガイドラインが施行されて1年経過しようとしているけど実際、製薬会社の対応やMRの仕事内容にどのよ …

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com