ご挨拶

MRになれた私は本当に人生の勝ち組なのか検証するわね!

投稿日:2017年8月1日 更新日:

みなさん、はじめまして。

今年でMR歴12年35歳のゆってぃーよ。
私は転職を普通の人より多く経験しています。
しかも半年以上のニート歴もあるのよ。
そんな私が現在、大手製薬会社で抗がん剤専門MRとして大学病院を担当しています。

大学時代の友人から「お前は勝ち組だな」って言われた事が
きっかけで本当にそうなのかを本気で検証してみることにしたの。




私の偏差値では製薬会社に入れる訳がないのよ!

私の大学はFラン大学

今、製薬会社に新卒で入社するのって本当に大変よね。
私が過去、同じチームになった人達の学歴って東大、京大、阪大、一橋、その他国立大、慶応、早稲田、理科大、薬学部卒、MARCH(明治、青学、立教、中央、法政)くらいが当たり前で日東駒専(日大、東洋、駒沢、専修)レベルだと低学歴扱いですもんね。

私の大学は偏差値35 一般入試倍率1.3  センター試験入試倍率1.1
どういう人が落ちるんだろう。。。恥ずかしいわ。
いわゆるFランク大学ど真ん中!

ニート時代に立ち読みをしていた事がきっかけでMRになっちゃった!

運も実力のうち!?

Fラン大学を無事卒業して、飲食店に就職したの。
労働時間の長さや休日の少なさ、安月給など覚悟してたけど辛かったわ。
働いている人の士気も低く10歳年上の先輩を見ていると自分の10年後を見ているようで嫌気がさしちゃった。
そして新卒で入社した会社を半年で退職してニート生活をスタート。
ニート生活も半年近くなり、そろそろ就職しようかなとコンビニで就職情報誌を立ち読みしている時に運命の出会いがあったの。

外資系の大手製薬会社が未経験MRを大量募集との記事を発見!
合格する訳ないと思いつつ、どうせ暇だし記念受験くらいの感覚で応募。
そしてなんと内定しちゃたの!どうしましょう。

 





MRになれたのは運だけだった。でもその後は頑張わ。

32歳から年収1000万は超えるようにようになったのよ。
製薬会社も何社か転職をして32歳の時に管理職試験に合格して管理職MRにもなったわ。

私のMRの経験値としては、

・異業種からの製薬会社への転職

・製薬会社から製薬会社への転職

・大手製薬会社、中堅製薬会社

・一般職MR、管理職MR

・国内企業、外資企業

・プライマリー領域(生活習慣病)、専門領域(抗がん剤)

・地方勤務、都心勤務

・開業医、基幹病院、国立大学、私立大学

全て経験しているの。

あなたは何について聞きたい?




これから

MRを目指す学生や転職を考えている社会人の方、現役MRの方達の参考になれるように皆さんが興味ある記事を書いていこうと思います。

よろしくね。

このブログを見るにあたって、現在のあなたの適正な年収を一度確認してみてはいかがかしら?

一度、自分の適正年収を確認してみてね。

市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

MIIDAS

 

-ご挨拶

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

MRの実際に迫る記事を公開していきます。
現役お姉系MRのブログよ。
MRの転職、生活、副業、実際の仕事内容等について赤裸々に公開していきます。

氏名:ゆうま
職業:大手製薬会社でオンコロジーMR
年齢:アラフォー
家族:妻・坊主
趣味:副業 子供に遊んでもらう

質問がありましたらメールくださいね。

mrnoblog14@gmail.com